ゲームソフト開発科

【3年制/男・女/定員25名】

プロのサポートによる、ゲーム業界へ最も近い環境

実力を重視するゲーム業界への就職では、資格・検定ではなく「ゲームを作れること」が必要条件となります。そのため、多くの企業では作品選考が行われています。通常の2年課程のカリキュラムでは就職活動開始時に作品が間に合いませんが、3年課程である本科では十分な開発期間を取ることが出来ます。

また、企業での採用にも関わっているプロによる適切な指導と外部団体との連携により、ゲーム業界への就職を実現し、自らがプロになることをサポートします。

社会で活躍する卒業生 (株)たゆたう勤務 ゲームプログラマ 沼倉 有希さん 平成26年3月WiZ卒業生
子供の頃からゲームプログラマになるのが夢でした。県内でゲーム業界を目指すなら、WiZしかないと考え入学しました。在学中は、授業以外で独自にゲームを作ったり、カリキュラムにはないことを経験豊富な先生に教えてもらいました。自分でどんどん先に進んでやろうとする今のスタイルは、WiZで培ってきたものですね。WiZでチームでゲーム制作した経験も役立っています。会社では、一人で制作することはないので、周りのメンバーの考えやチーム全体での作業効率を考えながら仕事をしています。WiZは、ゲーム業界に入れる環境が整っています。努力して夢を掴んでください。

STUDENT'S VOICE ゲームソフト開発科2年 諏訪 智之さん(帝京安積高校出身)
My Dream

ゲームプログラマーとしていろんな

ゲームのプログラムを作りたい!

Q.WiZに入ろうと思った理由は?

先生と生徒の距離が近く、質問しやすい環境だったから。

Q.WiZの好きなところは?

授業が楽しくできるところ。

Q.好きな授業は?その理由は?

ゲームエンジン実習です。Unityを使ってゲームを作り、実際にゲームができるからです。

Q.先生へメッセージを!

いつも丁寧に教えていただきありがとうございます!


My Dream

福島県にゲーム産業を

根付かせること!

Q.この学科にはどんな学生が多いですか?

ゲームが好きな人ばかりです。

Q.この学科の魅力は?

たくさんのプロクリエイターに指導を受けられることです。

Q.教育指導の際のモットーは?

学生にとってより良い選択をさせること。

Q.学生たちにメッセージを!

知識だけではゲームは作れません。実践あるのみ!

TEACHER'S VOICE ゲームソフト開発科 田村 裕樹先生(新潟県南魚沼市出身)

目指す職業

ゲームプログラマ

ゲームプランナー

ゲームクリエイター

プログラマー

etc...

目指す資格

C言語プログラミング能力認定試験・情報処理技術者能力認定試験・CGエンジニア検定・Oracle Java SE

etc...

CURRICULUM 重要な授業をPICK UP!

ゲーム制作実習

チームを編成したゲーム開発を4カ月間行います。年間2回、ゲームグラフィック科と合同で行い、前期の制作では2・3年生の合同チームも組まれます。また、週1回の進捗発表があり、プロによる確認も行われます。

ゲームの企画から制作まで一貫して行える実践力を身に付けられる!

ゲームプログラミング

ゲーム開発の基礎となる科目です。単純な基本図形を動かす内容からはじめ、プロの現場でも使用されている技術を用い、スマートフォン向けのゲームの作り方までを学習します。

ゲームソフト開発に必要となる基本的なプログラミング能力を身に付けられる!

ゲームエンジン実習

近年のゲームの多くはUnityやUnreal Engineに代表されるゲームエンジンと呼ばれるソフトで開発されています。このソフトの使い方を学ぶとともにゲームを構成する要素を把握します。

オリジナルゲームを制作できる開発ツールの操作技術を身に付けられる!

TIME TABLE
TIME MON TUE WED THU FRI
1
9:30-10:20
ゲーム
プログラミング
ゲーム
プランニング
ゲーム
プログラミング
3DCG実習 ゲーム数学
2
10:30-11:20
3
11:30-12:20
プレゼン
テーション
C++
プログラミング
LUNCH BREAK
4
13:20-14:10
3DCG実習
C++
プログラミング
テクスチャ
デザイン

ゲーム
プログラミング

C++
プログラミング
5
14:20-15:10
MS Office
実習
6
15:20-16:10

※1年次のモデル授業であり、変更の可能性があります。

テキストを入力
TOPICS ゲームソフト開発科の特徴

「コンシューマ」「モバイル」

「ソーシャル」すべてのゲーム開発に

対応できる知識とスキルが身に付く!

ゲーム業界では、長らく主要とされて来たコンシューマ(家庭用)ゲームに加えて、スマートフォン向けゲームやインターネットブラウザ上で動くソーシャルゲームの需要が急速に高まりました。本科では、数年置きに技術が大きく変化するゲーム業界においても常に必要とされる人材を育成するために幅広いカリキュラムを実施しています。

2年次以降の制作時間の内、70%はゲーム制作で占められます。

業界就職を近づけるゲーム業界との密接なつながり!

本科では、ゲームメーカーのクリエイターによる特別授業や講演会、校内で実施される企業説明会や採用試験など、企業のクリエイターや採用担当者と関わる機会を多く設けることで、ゲーム業界への就職を近づける環境を整えています。


初心者でも安心の

基礎力重視カリキュラム!

ゲーム開発に関するプログラミングの授業は、ほとんどの高校で実施されていないのが現状です。本科では、すべての学生がゲーム開発に関する専門的な知識やスキルを習得できるように、「初めて学ぶ方でも安心して学べる内容」のカリキュラムとなっています。


有名クリエイターの直接指導を可能にする少人数制カリキュラム

大規模な学校では一流の講師から指導を受けても受講者が多いため、一人ひとりに伝わる内容が薄くなりがちです。本校は大規模校と比べると圧倒的に定員数が少ないため、受講者がマンツーマンに近い状態で余すことなく指導を受けることが出来ます。

就職内定率は、4年連続で100%を達成しております。